トップページ > 施工事例紹介トップ > 吉村建設「築40数年のテナント事務所から住宅へリフォーム」

吉村建設

築40数年のテナント事務所から住宅へリフォーム

築40数年のテナント事務所から住宅へリフォーム

築40数年のRC造4階建てのテナント兼集合住宅の建物で、1フロア全ての仕上げ・間仕切りを撤去(スケルトン)し、1戸の住宅に改修しました。
そうすると、床面積は1戸の住宅としてはかなり広く、思い切った間取りと仕上げでとても素晴らしい住空間を創出できました。
玄関を開けて入り、最初に目に飛び込んでくる玄関ホール曲面壁のガラスモザイクタイルのデザイン貼りは、誰もが目を奪われる仕上がりです。広いLDKの壁面の一部に施した天然石のような形状のセメントタイルも印象的です。

この建物ではその前年にも屋上防水の工事をさせていただき、今回もその縁で続いてご依頼を頂きました。
施主様が長年温めてきたこの構想ですが、設計監理は株式会社沖野建築設計様(広島市南区)が担当し、施工管理を弊社で実施する形で施工しました。

画像にカーソルを乗せると、左に拡大画像が表示されます

リフォームポイント

玄関廻りは、既存の共用廊下に門扉を設けて占用スペースにしました。

←玄関廻りは、既存の共用廊下に門扉を設けて占用スペースにしました。

テナント事務所から住宅へと、劇的な変貌を遂げました。

←テナント事務所から住宅へと、劇的な変貌を遂げました。

外周窓廻りは柱面まで壁面を出し、出窓のような空間を演出して、壁面に収納を設けました。

←外周窓廻りは柱面まで壁面を出し、出窓のような空間を演出して、壁面に収納を設けました。

元々このフロアは、テナント事務所が5件入れる広さがありました。

←元々このフロアは、テナント事務所が5件入れる広さがありました。

こだわりポイント

子供部屋廻りは、広いLDKと違って個性的な仕上がりです。子供さんも一緒に壁紙を選ばれました。 子供部屋廻りは、広いLDKと違って個性的な仕上がりです。子供さんも一緒に壁紙を選ばれました。 子供部屋廻りは、広いLDKと違って個性的な仕上がりです。子供さんも一緒に壁紙を選ばれました。

←↑子供部屋廻りは、広いLDKと違って個性的な仕上がりです。子供さんも一緒に壁紙を選ばれました。

この建物にはベランダが無いので、物干し専用の部屋を設けました。 天井には電動物干し竿を2」基設置しました(Panasonic ホシ姫サマ)。

↑この建物にはベランダが無いので、物干し専用の部屋を設けました。
天井には電動物干し竿を2基設置しました(Panasonic ホシ姫サマ)。

外周窓は内窓も設置しました。デザインガラスなので何を置いても見栄えよく見えます。

↑外周窓は内窓も設置しました。デザインガラスなので何を置いても見栄えよく見えます。

図 面

リフォーム図面

施工事例

会社概要

名 称 吉村建設株式会社
http://www.yoshiken-co.net

大きな地図で見る
所在地 〒730-0851 広島市中区榎町4番21-401号
連絡先 TEL:082-232-6361 / FAX:082-292-9599
創 業 昭和2年4月1日
建設業許可 建設工事業
許可番号 広島県知事許可(特-22)第1358号
建築士事務所登録 ニ級建築士事務所
登録番号 広島県知事登録 第08(2)2194号
営業種目
  1. 一般住宅新築工事設計施工
  2. 一般住宅増改築工事設計施工
  3. 社寺建築設計施工
スタッフ 8名
有資格者
  • 一級建築施工管理技士 1名
  • 二級建築施工管理技士 4名
  • 二級建築士 2名
ブログ http://19710415.at.webry.info

ページのトップへ