トップページ > 施工事例紹介トップ > 吉村建設「間接照明を使ったリフォーム」

吉村建設

間接照明を使ったリフォーム

間接照明を使ったリフォーム

木造2階建ての住宅の玄関ホールや洋間などのリフォームを行いました。

子供さん達が独立され、物置部屋になっていた洋間がありました。
その部屋をご夫婦の寝室に、玄関ホールも雰囲気を変えたいとの要望でクロスの貼替えや床材の張替えなどを行いました。
間接照明や調湿建材を使用し、見た目もそうですが、室内環境的にも居心地の良い空間造りを行っています。

画像にカーソルを乗せると、左に拡大画像が表示されます

リフォームポイント

<照明計画>
寝室の照明計画ですが、照明器具メーカーDAIKOでプラン作成してもらいました。間接照明は天井や壁への光のあたり具合などで部屋の明るさが変わってきます。どのくらいの隙間を開ければ綺麗なグラデーションが広がるかなど、お客様にも確認してもらいながら計画を行っています。

<間接照明>
寝室の間接照明ですが、ベースライト(間接照明に使用)もダウンライトもどちらも調光器を取付けています。調光器を取付ける事によって0%~100%まで明るさを調整する事が可能になります。

<寝 室>
天井には大建工業の天井材「しずか」を使用しています。この商品は断熱性能が高く省エネ効果が期待できます。壁には調湿建材LIXILの「エコカラット」を使用しています。窓の結露や生活臭の軽減を行ってくれる材料になります。このような機能建材を使って室内の空気環境を調節することで快適なお部屋にすることができます。

<玄関ホール>
玄関ホールにも機能建材を使用しています。
機能建材もアクセントになっていますが、
壁のクロスも色を変えてアクセントをつけています。

<トイレ>
トイレはタンクレスに取替を行いました。タンクレスにすると手洗器が必要になってくるのですが、TOTOの手洗器付(ワンデーリモデル)なら手洗器用に排水や給水の配管工事をすることなく既存の給排水の配管で手洗器の取付ができます。

施工事例

会社概要

名 称 吉村建設株式会社
http://www.yoshiken-co.net

大きな地図で見る
所在地 〒730-0851 広島市中区榎町4番21-401号
連絡先 TEL:082-232-6361 / FAX:082-292-9599
創 業 昭和2年4月1日
建設業許可 建設工事業
許可番号 広島県知事許可(特-22)第1358号
建築士事務所登録 ニ級建築士事務所
登録番号 広島県知事登録 第08(2)2194号
営業種目
  1. 一般住宅新築工事設計施工
  2. 一般住宅増改築工事設計施工
  3. 社寺建築設計施工
スタッフ 8名
有資格者
  • 一級建築施工管理技士 1名
  • 二級建築施工管理技士 4名
  • 二級建築士 2名
ブログ http://19710415.at.webry.info

ページのトップへ