トップページ > 施工事例紹介トップ > 吉村建設「施工管理」

吉村建設

施工管理

施工管理

御施主様は、地元大手住宅設備会社に勤務される技術系の方で、ご自身でプランをされた設計を、忠実にカタチにしてほしいという要望でした。
今回のリフォームに先立ち中古住宅を購入され、入居前にリフォームを完了させてから引っ越しをしたいという要望もありました。

限られた工期の中で、弊社は建築工事を請け負い、電気・住宅設備工事は勤務先の会社で実施されるという、特殊な形態での発注方法でした。

今回は元請けの立場と言えども、設備系の会社の方も同じ元請けの立場であるので、お互いの工程も見極めながら、現場の進捗に対応していかなくてはなりません。日頃から鍛えている施工管理力を発揮すべく、現場を進めました。

画像にカーソルを乗せると、左に拡大画像が表示されます

リフォームポイント※画像をクリックすると拡大します

外廻り施工前 外廻り施工後   大空間施工前 大空間施工後

<外廻り>
ご自宅のすぐ傍に駐車したいとの要望で、大手を撤去し庭も一部を失くしました。外壁を増築させた事により、新しい玄関を持ってくるスペースが確保出来、新鮮な印象を与えています。

 

<大空間>
元の和室や廊下の間仕切りを取り払い、優先課題のひとつでもある、吹抜けのあるLDKの大空間を造り上げました。小屋裏を利用した収納庫に上がるための梯子は、吹抜けの別面の二階の掃出窓にも架け替える事を想定し、脱着式のものを採り入れています。

リビング施工前 リビング施工後   キッチン施工前 キッチン施工後

<リビング>
ご夫婦が同時に作業出来るという希望で、アイランドの作業台を設置されています。この作業台は、将来娘さんの成長に伴い、料理を教える時にも有効だとのお考えで導入をされました。娘さんの向こう側は、以前は押入でした。一部の収納スペースを失くす事で、要望のあった新たな動線を確保する事に成功しました。

 

<キッチン>
以前のキッチンは西側の奥まった位置に配置されていましたが、南側の明るい位置に設置するため、大胆に間仕切り壁の撤去・新設を実施しました。右側部分は元の広縁ですが、更に半間ほど増築させた事で、断熱性能の向上にも一役買っています。

和室施工前 和室施工後  

<和 室>
ここは元の玄関でした。たたきの部分を上げ床にするだけでなく、更にリビングの床面から二段分のステップ階段を設ける事で、アクセントを加えてあります。この階段の高さは、腰掛ける事を想定して寸法を決定しました。

 
ブランコ施工後   吹き抜け施工後   増築

<ブランコ>
リビングの吹抜けの梁を利用し、この家だけの特別なブランコが現れました。

 

<吹き抜け>
ご主人がどうしても実現させたかった吹抜け。小屋組みも現しにする事で、更なる奥行きを表現しました。

 

<増 築>
半間ほど増築する事で、玄関を入ると落ち着いた石張りの土間が、客人を迎えてくれます。

図 面

リフォーム図面

施工事例

会社概要

名 称 吉村建設株式会社
http://www.yoshiken-co.net

大きな地図で見る
所在地 〒730-0851 広島市中区榎町4番21-401号
連絡先 TEL:082-232-6361 / FAX:082-292-9599
創 業 昭和2年4月1日
建設業許可 建設工事業
許可番号 広島県知事許可(特-22)第1358号
建築士事務所登録 ニ級建築士事務所
登録番号 広島県知事登録 第08(2)2194号
営業種目
  1. 一般住宅新築工事設計施工
  2. 一般住宅増改築工事設計施工
  3. 社寺建築設計施工
スタッフ 8名
有資格者
  • 一級建築施工管理技士 1名
  • 二級建築施工管理技士 4名
  • 二級建築士 2名
ブログ http://19710415.at.webry.info

ページのトップへ