トップページ > 施工事例紹介トップ > 道建設「築66年の古民家再生」

道建設

築66年の古民家再生

築66年の古民家再生

古民家特有の暗さと寒さの課題の解決が一番の要望でした。また、夏場もエアコンでなくなるべく通風で過ごしたいとのことでした。

古民家再生の場合、全てを新しい材料で包み込むのではなく、機能的な新しさを取り入れながら、残した古さの良さがより引き出せるような設計やデザインが重要です。

画像にカーソルを乗せると、左に拡大画像が表示されます

リフォームポイント※画像をクリックすると拡大します

和室施工前 和室施工後   アイランドキッチン施工前 アイランドキッチン施工後

<和 室>
伝統工法の木造建築は長い年月を経過し、古びたようでも壁の塗り替えなどの簡単な手直しで凛とした佇まいが蘇ります。

 

<アイランドキッチン>
古民家に共通の問題で寒さと暗さを解決したいと要望されました。
伝統工法の造作を生かしながら、性能を高める設計計画が古民家再生の重要なところになります。

厨子二階施工前 厨子二階施工後   天板と造作収納施工前 天板と造作施工後

<厨子二階>
平屋でありながら外観は屋根が二重に周り、天井板を剥がすと大きな吹き抜けになります。丸太の木組みが豪快に現れました。

 

<天板と造作>
栃の無垢カウンターがLDKの空間を豊かなものにしています。
下部は食堂周りの小物の他、テレビ周辺機器の収納になります。

モチーフ施工前 モチーフ施工後   温故知新 温故知新

<モチーフ>
玄関入って正面には変わり組子の目隠しを造作しました。既存の木製建具の中に一部デザインされたものをモチーフにしました。

 

<温故知新>
66年の歳月を経た木製建具も、古民家再生の中では生き生きと蘇ります。新建材だけで仕上げられた空間だとこうはいきませんね。

敬意を払う

古民家 古民家 古民家

古民家を改修すると色んな発見があります。
当時の職人の技術や、部材に敬意を払いながら住まわれる方のニーズに応じ、現代の材料や技術を融合させ、美しさと機能の両立を図ります。

図 面

リフォーム図面

施工事例

会社概要

名 称 有限会社 道建設
http://taoken.co.jp

大きな地図で見る
本 社 〒733-0035 広島市西区南観音三丁目1番10号
TEL:082-232-6483
古江の丘OFFICE 〒733-0877 広島市西区古田台一丁目10番6号
TEL:082-527-0123
建設業許可 総合建設業
許可番号 広島県知事許可(般ー18)第26457号
建築士事務所登録 一級建築士事務所
登録番号 広島県知事登録07(1)第4419号
営業種目
  1. 新築工事設計施工
  2. 増改築工事設計施工
  3. 上記の付帯もしくは関連する一切の事業
スタッフ 7名
有資格者
  • 1級建築士 1名
  • 2級建築士 1名
  • 宅地建物取引主任者 1名
  • 1級施工管理技士 1名
受賞歴
  • 広島県住まいづくりコンクール2010 優秀賞
  • YRCリフォーム選手権 中四国エリア 最優秀賞
  • TDYリモデルスマイル作品コンテスト2010 優秀賞
  • TDYリモデルスマイル作品コンテスト2009 優秀賞
  • TDYリモデルスタイル作品コンテスト2004 優秀賞
  • TDYリモデルスタイル作品コンテスト2004 審査員奨励賞
  • TDYリモデルスタイル作品コンテスト2003 審査員奨励賞
  • TOTOリモデル写真コンテスト2002 優秀賞
  • TDYリモデルスマイル作品コンテスト2013 最優秀賞
  • TDYリモデルスマイル作品コンテスト2013 審査員奨励賞
  • ひろしま住まいづくりコンクール 2013 優秀賞

その他、広島、中国エリアで受賞歴があります。

その他
  • 特定非営利活動法人(NPO)日本民家再生協会「正会員」
    会員番号 M-095200
  • 財団法人 職業技能振興会認定「古民家鑑定士」
    登録番号 KK040004
リンク

ページのトップへ