トップページ > 施工事例紹介トップ > 宮川工務店「手摺の取り付け~バリアフリーリフォーム~」

宮川工務店

手摺の取り付け~バリアフリーリフォーム~

手摺の取り付け~バリアフリーリフォーム~

バリアフリーリフォームの手始めともいえる手摺の取り付けです。

ただ、とりあえず手摺を付ければ安心というものではなく、無計画に手摺を取り付けるリフォームをしてしまうとかえって暮らし辛くなってしまうこともあります。将来、どんな形の生活がが必要になるか、今はわからないこともありますが起こり得る可能性がある困りごとを、予め解決し易く工夫をしておくことが出来ます。

画像にカーソルを乗せると、左に拡大画像が表示されます

リフォームポイント ~階段~

階段のリフォーム前 階段のリフォーム後

階段手摺には、とても大きな力が掛かります。後から取り付ける場合、丁度良い場所に下地があるとは限らないので、下地となる板を柱、梁などを狙って取り付け、それに向かって手摺を取り付けていきます。

階段のリフォーム前 階段のリフォーム後  

リフォームポイント ~玄関~

玄関のリフォーム前 玄関のリフォーム後

玄関なども手摺を付ける機会が多い施工箇所です。段差があるところは縦の手摺が便利なため、L型をよく使用します。
やはり、下地板をつけた後に手摺の取り付けを行います。

リフォームポイント ~玄関前アプローチ~

玄関前アプローチのリフォーム前 玄関前アプローチのリフォーム後  

屋外でも取り付けは可能です。コンクリートやタイルの場合、穴を開けて埋め込んだり、特別なアンカーを用いてしっかりと手摺の柱を固定する必要があります。

玄関前アプローチのリフォーム前 玄関前アプローチのリフォーム途中 玄関前アプローチのリフォーム後

リフォームポイント ~出入り口廻り~

出入り口廻りのリフォーム前 出入り口廻りのリフォーム後  

出入り口はバリアフリーを総合的に考える必要があります。必要に応じて、踏み段を設置を計画するケースもあります。

出入り口廻りのリフォーム前 出入り口廻りのリフォーム途中 出入り口廻りのリフォーム後

リフォームポイント ~浴室~

浴室のリフォーム前 浴室のリフォーム後  

在来工法の浴室の場合、下地の位置が重要になります。図面や事前調査による、柱などの下地位置の確認が必要でそれにあわせた手摺の選定が強いられるケースもあります。

浴室のリフォーム前 浴室のリフォーム後  

以前のシステムバスでは、後からの手摺の取り付けが困難でしたが、最近ではシステムバス用の後付手摺のセットも見られるようになりました。

浴室のリフォーム前   浴室のリフォーム後   浴室のリフォーム後

システムバスにおいて後から手摺を取り付けることが可能になったものの、標準的な位置にはコストの観点から言えば、最初から付けておくのが一般的です。また、最近ではシャワーフックや風呂蓋掛けとの兼用になっているものもあり、デザイン性や機能性を持たせています。

リフォームポイント ~トイレ~

トイレのバリアフリーリフォーム   トイレのバリアフリーリフォーム   トイレのバリアフリーリフォーム
 

トイレではグリップタイプの手摺が人気です。二種類の掴み方が出来る上、コンパクトでカウンターとの相性も良く、多く採用されるようになりました。
狭いトイレで、より使い易い手摺にするためには色々な工夫が必要です。

さいごに・・・

手摺の取り付けには補強工事が必要な場合が多いので、増改築の際に一緒に併せて考えていくことが効率的なリフォームといえます。反面、必要に応じて取り付けを行うのではなく、将来に向けての準備の場合、無計画に取り付けてしまい、邪魔になったり、お掃除がしにくくなってしまったり・・・と失敗してしまうこともあるかもしれません。そうなってしまわないためにも、手摺が必要な人との打ち合わせや取り付け時の同伴・確認、将来を見据えて予め下地補強を行っておく、などのバリアフリーリフォーム計画が必要です。

施工事例

会社概要

名 称 有限会社 宮川工務店
http://www.e-miyagawa.net

大きな地図で見る
所在地 〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原一丁目24-36
連絡先 TEL:082-874-2784 / FAX:082-874-8851
設 立 昭和46年3月 設立
平成 3年 3月 法人成
建設業許可 建築工事業
許可番号 広島県知事許可(般-24)第24206号
建築士事務所登録 一級建築士事務所
登録番号 広島県知事10(1)第3426号
営業種目 住宅の新築工事・増改築工事・リフォーム工事の設計・施工・監理
スタッフ 4名
有資格者
  • 一級建築士 1名
  • 二級建築士 1名
  • 木造建築士 1名
  • 二級建築施工管理技士 1名
ブログ http://miyagawa-gemba.seesaa.net

ページのトップへ