トップページ > 施工事例紹介トップ > 宮川工務店「収納リフォーム~空間を有効的に使う収納棚造り~」

宮川工務店

収納リフォーム~空間を有効的に使う収納棚造り~

収納リフォーム~空間を有効的に使う収納棚造り~

近年、断捨離が謳われ、無駄なものを無くしていこうという風潮です。
あるアンケートによると「収納が足りている」とお答えになった方は全体の13%。
物を減らしたり、整理整頓したりすることももちろん大切ですが、ご自宅のスペースをもっと有効的に活用して、今より快適に過ごせる空間を計画してみませんか?

画像にカーソルを乗せると、左に拡大画像が表示されます

納戸の壁一面に収納棚を~

納屋の施工前


当初LDKに隣接した納戸は、家具を並べただけの収納で使いにくいとお悩みでした。

そこで、向かって左側には棚を作り、下部は掃除機が入るように。
真ん中は二段のハンガー掛け、向かって右側は一段のハンガー掛けを取り付け、
ロングコートなどにも対応いたしました。
上部は鞄や収納ケースを置くことが出来ます。
湿度対策や消臭効果に期待して、天井には調湿建材を使用しております。

納屋の収納棚施工後 納屋の収納棚施工後 納屋の収納棚施工後
納屋の収納棚施工後 納屋の収納棚施工後 納屋の収納棚施工後

リビングにちょっとした収納棚を~

リビングの施工前 リビングの収納棚施工後 リビングの収納棚施工後

普段、くつろぐ空間の手の届く範囲に必要なものがパッと届くような収納スペースが欲しい・・・

当初は、壁内に埋め込んだ収納スペースをご希望でしたが、壁をくり抜いたり、扉を付けたりといった収納はコストが掛かってしまうため、見せる収納をご提案しました。
収納ケースや本立てなどを活用し普段からの整理整頓にも役立っておられるそうです。

ライフスタイルの変化に追従する収納棚を~

建材メーカーの収納ユニット製品を使用した収納例 建材メーカーの収納ユニット製品を使用した収納例 建材メーカーの収納ユニット製品を使用した収納例

建材メーカーの収納ユニット製品を使用した収納例。
間口に合わせて自由に組み合わせが出来ますし、棚板の位置変更も簡単に行うことが出来ます。また、専用ソフトを使ってご自分で配置を考えてみたり、完成図を表示したり、ライフスタイルや収納量に合わせて多彩なプランが実現できます。アイデア次第で、マンションなど収納内部に隠されたコンクリートの柱との隙間も奥行の違う棚を組み合わせることで、無駄なく収納することが出来ます。

施工事例

会社概要

名 称 有限会社 宮川工務店
http://www.e-miyagawa.net

大きな地図で見る
所在地 〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原一丁目24-36
連絡先 TEL:082-874-2784 / FAX:082-874-8851
設 立 昭和46年3月 設立
平成 3年 3月 法人成
建設業許可 建築工事業
許可番号 広島県知事許可(般-24)第24206号
建築士事務所登録 一級建築士事務所
登録番号 広島県知事10(1)第3426号
営業種目 住宅の新築工事・増改築工事・リフォーム工事の設計・施工・監理
スタッフ 4名
有資格者
  • 一級建築士 1名
  • 二級建築士 1名
  • 木造建築士 1名
  • 二級建築施工管理技士 1名
ブログ http://miyagawa-gemba.seesaa.net

ページのトップへ